タグ「Super-Multi-Coated TAKUMAR 1:1.8/55」が付けられているもの

120310sora1.jpg
今日の夕方5時半頃(PENTAX istD + Super-Multi-Coated TAKUMAR 1:1.8/55)

このレンズを晴れた日に試してみたいと思っているのですが、購入してから一度も晴れていない。
相変わらず寒いし。


明日はあの日から1年。
国家が壊れていくのを感じながら、これから自分が何をするのか、改めてもう一度よく考えてみようと思う。


120310sora2.jpg
人口密度が低いこのエリアなのに、張り巡らされた電線


人気blogランキングに参加しています。
応援してくれるとうれしいです。

キャンピングカーでHAPPY CAR LIFE

120307takumar55f1.8.jpg

ヤフオクで購入したPENTAXのオールドレンズSuper-Multi-Coated TAKUMAR 1:1.8/55が届いたので、早速使ってみました。

なぜ今これかというと、カメラのことをいろいろ調べているうちに、最近のデジカメで古いレンズを使って雰囲気のある写真を撮っている方が結構いることを知って、ちょっとやってみたいと思いました。
このレンズは当時の普及品だったようで、今でも市場にたくさん出回っているらしく、今回は送料込みで2,000円で買えました。

実際の使い心地ですが、そもそもマニュアルでピントを合わせるのなんて何年ぶりでしょう。
目が悪くなっているので、ピントが合っているかどうかもわかりません。
こりゃ拡大アイカップが必要だな。

普段からマクロなんかはマニュアルで合わせるものなんでしょうけれど、デジカメだと何枚か撮っていいものを選べばいいので、どれかは合っているだろうという安易な考えで撮っていました。

もう少し練習してみなければわかりませんが、撮れた写真を見ると、今まで持っていたレンズとは明らかに雰囲気が違うと思います。


120307fukujusou.jpg
福寿草


120307umenohana.jpg
近所の梅の花


120307shi.jpg
うちのネコ

いや~、もう少し腕を磨きます...
(ちょっと露出が足りなかったし)


人気blogランキングに参加しています。
応援してくれるとうれしいです。

キャンピングカーでHAPPY CAR LIFE

120304dsc-s75.jpg

ここのところ出かけられないので、カメラいじりなどしています。
今日はかなり前に購入したSONYのDSC-S75を引っ張り出してきました。

初めて買ったデジカメが同じSONYのDSC-S30という130万画素のやつで、当時としても画素数は多くなかったと記憶していますが、とてもきれいに写るカメラでした。

しばらく使って、もう少しいいカメラが欲しいな、と思って購入したのがDSC-S75です。
Carl Zeissのレンズという売り文句(実際それがどんなものかは大してわかっていない)に惹かれて買いましたが、期待どおりの写りでした。

334万画素と言うと、今時の携帯電話にも負けますが、写りは現在でも十分通用すると思います。
特に我が家ではプリントするのは年賀状だけで、あとはPCで見るのが目的なので、これでも十分なくらいです。

以下DSC-S75で撮りました。

120304fukujusou.jpg
天気が悪かったので、花が開いていない福寿草


120304ume.jpg
近所の梅の花


120304carry.jpg
愛車のH9年スズキ キャリイ


120304rapido.jpg
早くトレの走行充電完成させなければ...


人気blogランキングに参加しています。
応援してくれるとうれしいです。

キャンピングカーでHAPPY CAR LIFE